本文へ移動

ブログ

活動の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

きらきらっこ

2021-02-19
2月5日(金)、12日(金)と
二週に渡ってきらきらっこがありました  

朝のご挨拶や出席確認は、
3学期になってとても上手になりました。
場所や先生、お友だちにもすっかり慣れて
自分を出せるようになったことは
大きな成長だと思います  

それでは、今回は2週分をまとめてご覧ください  


5日のママトークは、皆さんのかかりつけの小児科について☆
先生やお薬についての情報交換で大変盛り上がっていました!
12日のママトークは、子ども服について☆
店舗で購入する方、ネットで購入する方、裁縫が上手なお友だちに作っていただく…等々、この日もお話が盛り上がっていました!お母さんが着せたい服と、子どもが着たい服が違ってきたというお話も聞かれました。
グループ分けも和気あいあいと…♬
お母さん達の話に花が咲いているので、記入した付箋は子どもたちが持ってきてくれるようになりました!
ママトークの後は、子どもたちの出番です  
まずは5日の活動の様子から  

この日は、しっぽ取りゲームやリトミックなど、
親子で体を動かして遊びました  


大型絵本『ねずみくんのしっぽ』を見た後に…
しっぽをつけて、ねずみくんに変身!!お母さんがネコになって追いかけたり…
お母さんがネズミになって、子ども達が追いかけたりして楽しみました☆
次は違うしっぽが出てきましたよ~♬ふさふさしっぽは、お馬さんかな?ライオンさんかな?
しっぽのステッキを持ってお散歩しましょう~♬お母さんと一緒で楽しいな~♡ でもね…
音楽が止まったらストップしますよ!ピアノの音をよ~く聞いてね☆
何度も止まる「ストップ!」に、思わず笑ってしまうお友だちもいましたよ♡
ホールいっぱいに動き回ってリトミックを楽しみました♬
次は12日の活動の様子です 

この日は、もうすぐやってくるひな祭りに向けて
ひな飾りを製作しました   


ひな人形がないご家庭もあるので、まずは本物を見てみましょう!顔や着物、髪型など、みんなとは違うね…
作り方の説明から。今回は、始めて絵の具を使いました!1の指で「チョンチョン」と指スタンプで、着物の模様付けをします。早くやってみたいなぁ♬
初めての素材に興味を持って、積極的に模様つけを楽しんでいました♬
かわいい指の形でステキな模様がついてきましたね♡
お内裏様と、おひな様のお顔は、クレパスで描きます。にっこりお顔!
お母さんに見守られながら自分で描いたり、お母さんが描くのを隣でじっと見ていたり・・・それぞれの取り組み方でかわいいお顔が仕上がっていました☆
次はのりを使って、烏帽子や冠、勺、扇、着物の帯などを貼りました。
のりの使い方も上手になってきましたね☆
難しいところは、お母さんが頑張ります!
仕上げに、蛇腹折りにした金屏風を立てます。ちゃんと立つかなぁ?
完成しました!!「できたぁ~!」と大満足♡
カメラを向けたら、ひな飾りと向き合ってピース!かわいいですね♡
世界にたった一つのステキなひな飾りができました☆
帰りには、ひなあられのプレゼント♬ひな飾りを飾って、すくすく大きくなることを願いながらみんなで食べてね♡
帰りのご挨拶の様子です。もうすぐ幼稚園に入園するお友だちがたくさんいますが、みんな幼稚園生のように上手にご挨拶ができるようになりましたよ!
園の玄関に飾ってある七段飾りから出張してきてくれたお内裏様とおひな様。きらきらっこも、残すところあと一回となりました。
次回、今年度最後のきらきらっこは、
2月26日(金)となります。

春めいたお天気が続いた後の積雪  と、
気温の変化が激しい時期です。
くれぐれも体調管理には十分に気をつけていただき、
26日には全員揃って
楽しいひとときを過ごせるといいなぁと思います  


短大の先生とのお別れ会

2021-02-16
本園は、東九州短期大学の附属幼稚園  
保育士や幼稚園教諭を目指して勉強している学生さんが、
毎年実習にやってきます。

例年ですと一学期に行われている実習ですが、
今年度はコロナ禍のため二学期に行われました。
年少組から年長組の各クラスに3~4人ずつ配置され、
子どもたちとのかかわり方や設定保育の指導など、
多くのことを学んで頑張っていました  

運動会や発表会等の行事においても、
素早い動きでお手伝いしてくれていた姿は、
保護者の皆様の記憶にも新しいと思います  

そんな学生さんたちのことが
子どもたちは大好き  
「短大の先生」と呼んで、親しんできました  

その学生さんたちも卒業間近・・・
最後の実習となる『お別れ会』に子どもたちを招待してくれ、
各学年ごとにホールで楽しいひとときを過ごしました  

心のこもった手作りプログラムもありましたよ  

年少さんに届いたプログラム☆
年中さんに届いたプログラム☆
年長さんに届いたプログラム☆
職員に届いた全体のプログラム☆
まずは、年中さんの様子です  

ディズニーのキャラクターに変身した先生たちが
手品やペープサート、ダンスなどを
披露してくれました 
子どもたちからは笑いが起きたり、
手品で出されたクイズに大きな声で答えたり、
一緒にダンスを楽しむ姿などが見られました   


次は、年少さんの様子です  

はじめに先生たちが勢揃いでご挨拶  
ちょっと緊張気味の子どもたちでしたが、
マジックが始まると大きな声で答えたり、
一緒に魔法の言葉を唱えたりして楽しんでいました 
先生たちの合奏も、
子どもたちにはおなじみの『紅蓮華』  
大喜びの子どもたちでした   
次は、年長さんの様子です  

ちびまる子ちゃんの登場人物に扮した先生たちが、
『小学校での一日』を劇にして披露してくれました 
進学への期待が高まっている年長さんも、
出された問題に
「ハイ!ハイ!ハイ!」と
大きな声で手を挙げて答えていました 
まるで一年生のようでしたよ   

楽しい出し物を披露してくれた短大の先生たち  
出し物の後には、
プレゼントまで用意してくれていました  

実は、
子どもたちも
「今まで一緒に遊んでくれてどうもありがとう 
の気持ちを込めて
プレゼントを用意していたんです  

お互いにプレゼントを交換し、
「これからも頑張ってね  ありがとう  」と
最後のお別れをしました。

短大の先生たち、
楽しい時間をどうもありがとうございました  
そして、
今まで子どもたちとたくさん関わって下さり
どうもありがとうございました。

4月からは、
それぞれの新たな道で頑張って下さいね 
子どもたちと共に応援しています   
年少さんがプレゼントしたチューリップの花束♡折り紙でたくさん折れるようになりました!
年中さんがプレゼントした冠とメダル♡こちらも、自分たちで折って作りました!
年長さんがプレゼントしたメッセージ集♡
一人一ページずつ、覚えた字とイラストで心を込めてメッセージを書きました☆
年少さんは、身支度や給食のお手伝いもたくさんしてもらいましたね・・・
短大の先生からは、お念珠を入れる巾着袋をいただきました☆
折り紙で折った冠とメダル、短大の先生たちに似合っていましたね!
お念珠袋、大切に使わせてもらうね♡
プレゼント交換で涙する学生さんもたくさんいました。
短大の先生も年長さんも、4月からはピッカピカの一年生☆

鬼はそと!福はうち!

2021-02-10
まだ寒さが続いていますが、
節分が過ぎて
日差しに春の穏やかさが
感じられるようになってきましたね  

節分で豆まきをして、
心の中の悪い鬼を退治した子どもたち…
その時の様子をお伝えします  

まずはほし組さん  
ほし組さんは、保育室でパネルの鬼に向かって豆まきをしました☆
豆をぶつけて退治する、というよりは…鬼に豆を食べさせているような豆まきでした!かわいらしいですね♡
「おに、やっつける!」という頼もしい声も聞かれましたよ♬
鬼の帽子は、自分たちで顔を描いたり、毛糸を付けたりして作りました!よく似合っていますね♡
三方には銀色の紙が貼ってあり、そこに自分の顔がうつるようになっています!心の中の悪い鬼、出て行ったかなぁ?
新聞紙で作った豆は全部なくなりました☆鬼さん、退治できてよかったね!!
ふじ組さん、さくら組さん、たんぽぽ組さんは午前中に、
きく組さん、すみれ組さん、ばら組さんは午後から
園庭の芝生の上で合同の豆まきをしました  
司会の先生のお話を聞きながら…
自分の心の中の退治したい鬼を思い浮かべて…
パネルの鬼に向かって「おにはそと!おにはそと!」
「おこりんぼ鬼がいるから、やっつける!」と言いながら豆を投げているお友だち☆
ふざけちゃう鬼を退治しているお友だちもいましたよ。
今年は消費者庁より豆等の食品の取り扱いについて注意喚起が発令されました。これを受けて、園でもこれまでまいていた大豆を個包装にしてまきました!年少さんの三方…福の神が笑っていますね♡
朝から鬼がくるのを怖がっていたお友だちもいましたが、パネルの鬼なら「こわくない!」と張り切って豆まきをしていた子ども達…ところが!!
な、な、なんと!!本物の鬼が登場しました!!
「おにはそと!」と声を出すのも忘れて、鬼をめがけて豆をまくお友だち☆
とっても怖そうなに鬼でしたが、子ども達は果敢に鬼に向かっていきました!!
うわぁ~、鬼がこんなに近くに!ガンバレ!!
あら?鬼に話しかけているお友だちもいますね!
子ども達に豆をたくさんまかれた鬼は、どんどん弱っていって…
「ごめんなさ~い!!もう悪さはしませ~ん!!」子ども達、無事に鬼を退治することができました☆
鬼を退治して「やったぁ~!!」とこの笑顔です☆
豆まきの後は、みんなで節分のペープサートを見ました。
子ども達はペープサートに見入っていました。
豆まきの後に見ると、節分の由来に対する関心も高まったようです。
合同の豆まきが終わった後は、各クラスで自作のお面をかぶって豆まきをした子ども達です!(年長さんの鬼)
年長さんの三方は、色画用紙の折り紙で箱を作り、模様や字を書きました☆
年中さんのお面は、目にカラーセロファンを貼り、紙や角をのりで貼りました☆眉毛に個性が出ていますね☆
年少さんのお面は、大きな口が開いているお面です!大好きな絵の具で色を塗りました☆
鬼のお面製作から豆まきまでを通して、
季節の伝統行事に親しんだ子ども達です  

次の日、家に持ち帰ったお面を付けて、
「おうちでも豆まきしたよ!」と
嬉しそうに報告してくれたお友だちもたくさんいました  

☆1月生まれのお友だちおめでとう☆

2021-02-08
1月28日(木)、
1月生まれのお友だちのお誕生会が行われました  
今月も午後から
放送を使ったリモート誕生会でした   
礼拝。心を静かに…そして『ののさまのうた』♬
園長先生のお話。園庭に新しく設置されたゾウのすべり台のお話から、やさしさについてのお話です。
ほし組の前に設置されたゾウの滑り台☆「仏教におけるゾウは、慈悲(やさしさ)をあらわしています。すべり台も、優しい気持ちで譲り合って使ってくださいね」と園長先生よりお話がありました。
次は誕生日を迎えたお友だちのインタビューが放送から流れました♬クラスに一人しかいないと、ちょっと恥ずかしいようです♡
自分のクラスと名前、何歳になったか、好きなものなどを答えている様子が流れます。みんな上手にお話できているんですよ☆
午前中にお祝いしたほし組さん♡
たんぽぽ組さん♡
たんぽぽ組さん♡
さくら組さん♡
すみれ組さん♡
ばら組さん♡
ふじ組さん♡
きく組さん♡
お誕生カード、うれしいね♡
自分の写真、先生からのメッセージなどをじっくり読んでいます…おめでとう☆
1月生まれのお友だちは19人!
最後は先生からの出し物☆「箱の中身は何かな?ゲーム」や…
ペープサートのクイズや…
エプロンシアターや…
マジックなど…今月もいろいろな出し物を楽しんでいました♬
今月も楽しいお誕生会になってよかったですね  

来月のお誕生会は、
2月25日(木)の予定です。

2月生まれのお友だち、お楽しみに~  

きらきらっこ(節分に向けて鬼のお面づくり)

2021-02-02
1月22日(金)、
きらきらっこがありました  

今回は、節分に向けて鬼のお面づくりをしました 

と、その前に、
元気な声で出席確認  
そして恒例のママトークです  

今回のお題はズバリ『お母さんの趣味』   
今回のグループ分けは、話さずに、お母さん方の星座順に並んでいただいてから分けました。ジャスチャーを使い、とても楽しそうでした!!
グループごとに趣味について語り合っていただきました♡今までにないくらい盛り上がっていたお母さんたちです♬
ママトークタイムにもすっかり慣れた子ども達…付箋にお絵かきをして、一緒に貼っていました。
お母さんたちの趣味はこちら!育児の合間の貴重なお時間♡お母さん方も息抜きが必要ですよね!
さぁ、それではみんなで
節分に向けた鬼のお面を作りましょう 
 
作り方の説明を一通り聞いた後で…
クレパスで目を描いたり…
のりで目や鼻、口などを貼ったりしました♬
自分でできることがたくさん増えていますね!
お母さんと一緒に作ったお面は、どんなお面かな~?
最後はあごひもの調節です☆
眉毛の太いたくましそうな鬼ですね!
こちらは、かわいい色の角ですよ♡お口も大きい!
お面ができたら豆まきです  

あっ!鬼が登場しましたよ    
「おには~そと!おには~そと!」
「ふくは~うち!」
大豆色の紙をちぎって作った豆をまいて、鬼を退治することができました☆
最後は、先生から本物の豆をプレゼント♡
ちょっと早かったですが、
みんなで節分を楽しむことができてよかったですね  

次回のきらきらっこは2月5日(金)です。
0
5
4
0
2
1
学校法人扇城学園
認定こども園
東九州短期大学附属幼稚園
〒871-0014
大分県中津市一ツ松211番地
TEL.0979-25-0803
FAX.0979-25-0820
TOPへ戻る