本文へ移動

ブログ

活動の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

御正忌報恩講(年長組)

2021-01-19
1月15日(金)、
年長さんが豊前市三毛門にある善正寺に
御正忌報恩講のお参りに行ってきました。

御正忌御恩講とは、
浄土真宗の宗祖親鸞聖人のご往生を偲び、
そのご恩に報いるご法要です。
善正寺とは、
扇城学園を創立した梅高秀山氏が
住職を務めていたお寺で、
現在は系列園の
新吉富保育園の園長・梅高浄祐先生が
住職をされています。

バスに乗って出発です!
子ども達はお寺に行くことを楽しみにしていました☆
普段なかなか入ることのない本堂に入ると、子ども達は見慣れない景色にキョロキョロ…
キラキラ光るお堂やあみだ様、欄間の彫刻などに見入っていました。
現住職の梅高浄祐先生。園長先生の弟で、数年前までは附属幼稚園の園長先生だったと聞いて、子どもたちはびっくり!!
浄祐先生からは、親鸞聖人と御正忌報恩講についてのわかりやすい説明がありました。毎年、お花の代わりにお飾りする「お華束餅(おけしょくもち)」というお餅がありますが、今年はコロナ感染防止のため、普通のお餅にしたとのことです。子どもたちは14日にいただいて、持ち帰っています!おうちで食べたかな?
次に園長先生のお話。親鸞聖人が生きていた850年近く前も疫病が流行り、たくさんの人が亡くなっていたそうです。あみだ様の教えが長く伝え続けてられているように、私たちの命も長くつながっているので、命は大切にしましょうというお話でした。
最後に、成道(じょうどう:お釈迦様がお悟りを開かれたこと)の紙芝居を見ました。
子どもたちは、
御正忌報恩講の意味を
どれくらい理解できたでしょうか・・・

子どもには難しいお話ではありますが、
本園ならではの仏教行事を経験したことは
心に残ることでしょう 
 
毎朝のお参りや
行事ごとに行う礼拝の時の気持ちが
ちょっとでも変わればいいなと思います。

そして、いつか大人になったときに
「幼稚園の時にお参りに行ったことがある!」と
思い出してもらえたら、
それはとても嬉しいことです。

年長さん、貴重な経験ができてよかったね  

きらきらっこ(お正月遊び)

2021-01-19
1月15日(金)、
3学期初のきらきらっこがありました  

「あけましておめでとうございます!」と
年始めのご挨拶からスタート  

その後、出席確認をしましたが、
2学期までは手を挙げるだけだったお友だちが、
「ハイ!」と声を出して
お返事できるようになっている姿が見られ、
とても嬉しく思いました  

続いてママトーク。
今回のお題は
『寒い日のおうちでの過ごし方』  
今回のグループ分けは、無言のまま、お子さんの生まれた月日順に並び、前から5人ずつのグループになっていただきました。、あっという間に並んでしまいましたよ!
先日も雪のため、おうち時間が長かったと思います。みんな、おうちで何をして遊んでいるのかなぁ?
お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるお友だちは、きょうだいで遊ぶことが多いそうです♪
トークの結果はこちら☆ままごとやブロック、お人形、体を動かす遊びなど、様々な遊びを楽しんでいるようでした♬
ママトークの後は、
いよいよお正月遊びです  

はじめに、
アンパンマンの福笑い  

手先を使って
お顔を完成できるかなぁ~?
目はどこかなぁ?
お鼻とほっぺの形が似ていますね…
大好きなアンパンマンが完成して、うれしそう♡
眉毛を逆さにすると、困ったアンパンマンになりました!
福笑いでひとしきり遊んだ後は…

アンパンマン、
空が飛びたくなってきました!
けれど、体もマントもありません 
そうだ!凧にして空を飛ばせてあげましょう   

ということで、お次は凧あげです  
お母さんにたこ糸を付けてもらいます。
早く凧あげしたいな…
この日はポカポカのお天気♬さぁ、凧あげをしましょう!
よーい、ドン!で思いっきり走ります♬
揚がってるかな~と後ろを気にしながら…
ママ、揚がったよ~!
今回は、
園庭でも遊ぶことができて
大満足の子どもたちでした 

次回は
1月22日(金)です 
またたくさん遊びましょうね   

仕切り直して3学期がスタートしました!!

2021-01-16
8日(金)から延期になっていた
3学期の始業式が
12日(火)に行われました。

8日は自主登園だったため、
この日が冬休み明けの久々の登園
というお友だちも多く、
先生やお友だちとの再会に
たくさんの笑顔が見られました 

では、放送を使った
リモート始業式の様子をご覧下さい  

まずは礼拝…黒板の上のののさまを見て、心新たにお参りをしました。
『ののさまのうた』を優しい声で歌いました♬
次に園長先生のお話です。新年の挨拶と共に・・・
コロナや、先日の雪による断水などで制限のある生活を強いられる中で、普通に過ごせることのありがたみをかみしめながら3学期も過ごしてほしいとのお話がありました。
最後に、各クラスの代表のお友だちから、3学期頑張りたいこと・楽しみにしていることなどの発表がありました☆お友だちの発表に、興味津々で耳を傾けていた子ども達…
代表のお友だち♡製作遊び、お茶のお稽古、雲梯、鉄棒、ダンス、滑り台など、それぞれの思いを発表してくれましたよ☆
始業式の後は、各クラスで
冬休みの楽しかったお話や、
雪が降って水が出なくなったお話などで
盛り上がっていました。

また、代表さんが発表してくれたように、
頑張りたいことや
楽しみにしていることなどを
嬉しそうに発表していた子ども達です  
年少さんは、発表会で踊ったダンスをまた踊りたいお友だちが多かったようです☆年中さんは、鉄棒や雲梯、縄跳びなど、運動系の遊びが多かったようです☆
年長さんで圧倒的に多かったのは、お茶のお稽古!3学期からは毎週取り組みます☆
3学期も、
寒さや病気のウイルスに負けない丈夫な体をつくり、
元気いっぱいの園生活を送りましょうね  

最後に、子ども達のお正月遊びの様子を
少しだけご覧ください 
福笑いで大笑い!
たくさん笑うと、福を呼び込むそうですよ☆
願い事を叶える助けをしてくれるというダルマ…
願いを込めて、自分のダルマを描いていました☆
願い事がたくさんあるようですよ…叶うといいね♡
無事に成長することを祈る儀式から始まったといわれる凧あげ。
たくさん走って、自分の凧を飛ばしていた子どもたちです☆
立派なしっぽもついていますね~!凧のように、ぐんぐん空に向かって大きくなってね♡

3学期スタートのはずが…

2021-01-08
新年あけましておめでとうございます  
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和3年が明けて8日が経ち、
本園では3学期の始業式を予定しておりました。

しかし、お天気があいにくの雪…  
いえいえ、
子どもたちにとっては喜びの雪なのですが、
道路凍結の危険があるため
自主登園日とさせていただきました  

3学期のスタートを
みんなで迎えることを楽しみにしていただけに
とても残念です。

予定していた始業式は、
12日(火)に行いたいと思います。

8日は、登園したお友だちと
「お休みしたお友だちは
おうちで何をしているかなぁ?」
「雪遊びはしているかなぁ?」
などと話しながら、
雪遊びをして過ごしました。

また雪が降ったら、
今度はみんなで一緒に雪遊びをしましょうね  


園庭は一面の雪!!
まずは小さな雪だるまから…皆さん、明けましておめでとう♡なんだか、かがみ餅みたいですね(笑)
かき氷みた~い!!ということで…
かき氷屋さんごっこの始まりで~す☆
本当に食べたくなってしまったようですよ♬
雪を少しずつ足していました。
先生たちが作った雪だるま♡
ほし組さんは、興味津々…「つめたいっ!」と何度も触っていましたよ。
こんなかわいい雪だるまも♡目が赤いうさぎさんかな?
こちらは、バスの先生が二人で作った大きな煙突付きかまくら☆雲が煙のよう!
12日、送迎で登園される方は、
QRコードリーダーの読み取りもスタートいたします。
お忘れのないよう、よろしくお願いいたします。
職員室横に設置してあります。
カードリーダーに、カードをピッとかざしてくださいね♬
それでは皆さん、
12日(火)にみんな揃って
始業式を迎えられることを楽しみにしています  

2学期終業式

2020-12-25
12月24日(木)、
幼稚園(1・2号認定)の子どもたちは
2学期の終業式を迎えました。

お誕生会同様、
放送によるリモート終業式  

いつものように、
ののさまへの礼拝からスタートです。
礼拝の後、きれいな声を心がけながら『ののさまのうた』を歌いました♬
園長先生のお話。2学期、子どもたちが経験してきた活動や行事を振り返り、「皆さん、とても成長しましたね」「冬休みは、体調に気を付け、コロナの感染予防も心がけてください」とお話がありました。
園長先生のお話を真剣に聞いていた子どもたちです。お話の聞き方に成長を感じますね!
最後に、年中・年長組の各クラスの代表さんが、
2学期に楽しかったことや頑張ったことを発表しました。
(事前に録音していたものを放送で流しました 

どのお友だちも、
先日行われた発表会でのダンスや劇が
楽しい思い出として残っているようでした  

リモート終業式の後、
各クラスでも2学期を振り返り、
自分たちの成長を喜び合いました 

みんな、たくさん頑張りましたね   


代表で発表してくれたお友だちです。園長先生と一緒に「はい、チーズ!」
きく組さんの様子♡
すみれ組さんの様子♡
さくら組さんの様子♡
今年の保育は、
コロナ禍のために様々なことに制限がかかり、
行事の中止や縮小が相次ぎました。
そのたびに、
保護者の皆さまには
たくさんのご理解とご協力をいただき、
心より感謝しております。

また、子どもたちからは、
たくさんの笑顔や笑い声、成長していく姿などから
大きなエネルギーを分けてもらったような気がします  

当たり前のことが
当たり前にできなくなったこの一年・・・
おかげさまで、
子どもという存在の尊さ、
そして
ご家庭と連携を図ることの大切さを
よりいっそう実感し、
保育のあり方を改めて見つめ直すことのできた
一年となりました  

まだまだコロナの終息は先の見えない状態ですが、
3学期もご家庭との連携を図りながら
子どもたちのますますの成長を願って
職員一同、精進してまいりたいと思います  

それでは皆さん、
よいお年をお迎えください  





0
4
4
2
5
9
学校法人扇城学園
認定こども園
東九州短期大学附属幼稚園
〒871-0014
大分県中津市一ツ松211番地
TEL.0979-25-0803
FAX.0979-25-0820
TOPへ戻る