本文へ移動

ブログ

活動の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ご入園おめでとうございます!!

2021-04-26
4月14日(水)、
年少組46名、年中組5名、年長組2名、
計53名のお友だちを新たに迎え、
入園式が行われました


お天気にも恵まれました!
玄関先でクラスと担任の発表。何組かな?
各クラスで受付です。
コロナの感染予防対策のため、保育用品の始末や配布物等は時間短縮の方法でお願いいたしました。
お家の方と一緒に、入園式会場のホールへ。

ホールでも手指の消毒や換気、マスクの着用などの
ご協力をいただき、
オゾン除菌脱臭機の活用、十分な座席の間隔などの
対策をいたしました。

それでは、式の様子をご覧ください

園長焼香。一同合掌・礼拝。幼稚園では、式や集会の始まり、そして毎朝の日課として、ののさまに手を合わせお参りをします。
真新しい制服に身を包み、おうちの方と一緒にちょっと緊張気味の子ども達…
園長先生のお話。入園をお祝いする言葉とののさまのお話、そして「お友だちをたくさん作って楽しく過ごしましょう」とイラストを使ったお話がありました。楽しみですね♡
職員紹介。担任の先生は、どの先生かな?
ちょっと難しいお話が続いた後は…先生たちと手遊びタイム♬ 『あたまかたひざポン』をみんなで楽しみました♡ 途中でどんどん速くなり、会場からは楽しい笑い声が☆
記念すべきこの良き日に、記念写真を撮るご家族もたくさんいらっしゃいました♡
時短のため、あっという間に式は終了しましたが、
子どもたちにとってはちょうどいい時間だったようです

次の日から始まる園生活は、
おうちの方と一緒ではありません。
一人でも大丈夫かな…と
ご心配になる方もいらっしゃるかと思いますが、
幼稚園は一人ではありません
先生やお友だちがたくさんいます

一日も早く園生活に慣れ、
先生やお友だちのことが
大好きになってくれたらいいなぁ~
と思います。

そして、
ご家庭と園とで手を取り合い、
子どもたちについて何でも話し合える関係を築きながら、
共に成長を見守っていけたら幸いです。

新入園児の保護者の皆さま、
どうぞよろしくお願いいたします

始業式

2021-04-26
4月8日(木)、
進級した年中さん、年長さんが
新年度の始業式を迎えました

「もうすぐ年中さんになるんだぁ~♬」
「もうすぐ年長さん!」
「私は水色のバッジ(すみれ組)がいいの」
「僕はきく組になりたい!」…等々。
新年度が始まるのを心待ちにしていた子ども達です。
心新たに、ののさまへの礼拝をし、優しい声で『ののさまのうた』を歌いました♬
式の内容短縮、手指の消毒や換気、座席の間隔を広めにとるなどの感染予防対策をしての集会です。
園長先生のお話。園長先生からは、進級のお祝いの言葉や、これから入園してくる小さいお友だちのこと、「ありがとう」と「ごめんなさい」の大切さについてなどのお話がありました。
その後、副園長先生から、新しく仲間入りしたほし組の先生の紹介がありました☆皆さん、よろしくお願いします!
次に園長先生から、新クラスの担任発表がありました☆
そして、いよいよ子どもたちの新クラス発表です!担任の先生が、一人ずつ名前を呼びます…ドキドキワクワクの待ち時間…さぁ、何組になるかなぁ?
新しい担任の先生とハイタッチ!これからよろしくね♡
名前を呼ばれた後は、胸に新しい名札を付けてもらいました☆
先生、見て~!すみれ組だよ☆ 嬉しい気持ちとちょっと恥ずかしい気持ち…似合っていますよ☆
ぼくたちは、ばら組♡もう年中さんだよ!
ふじ組、イェ~イ(*^^)v 年長さんになって嬉しそう♡ 
私たちはきく組♬ また同じクラスになれたよ!
担任の先生のお話を聞いて、新しい保育室へ出発です!!
今から出発だよ!
今年度は2階の保育室!張り切って向かいます♬
保育室についたら、自分の名前を探して荷物を片づけたり…
新しい靴箱に自分の名前シールを貼ったりして、新学年に向けた期待がよりいっそう高まりました!
新しい担任の先生のお話に耳を傾けながら、初めて同じクラスになったお友だちも気になっていた子どもたちです。
一日も早く新しい環境に慣れ、
新しい担任の先生やお友だちと一緒に、
楽しい園生活にしていきましょうね


令和3年度がスタート!!

2021-04-21
皆さん、こんにちは
昼夜の気温差がまだあるものの、
木々には若葉が茂り、
草花には虫たちが遊びに来る季節となりましたね

幼稚園の園庭には、
子どもたちの元気に負けないぞ!!と言わんばかりに
こいのぼりが元気に泳いでいます

さて、令和3年度がスタートして
あっという間に半月以上経過てしまいました
ブログの更新を楽しみにして下さっていた皆様、
大変お待たせいたしました。

今年度も、なるべく多くの園生活の様子を
お伝えしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします


では、まずはじめに、
4月1日(木)に新しいお友だちを迎えてスタートした
ほし組さん(1,2歳児クラス)の様子から
ご覧ください   
ほし組さんは、2歳児に進級した6名のお友だちに加え、11名(2歳児3名、1歳児8名)の新しいお友だちが仲間入りしました♡
進級したお友だちは、遊び慣れたおもちゃや絵本で遊んでいます。新しいお友だちは、先生に抱っこされながらお友だちの遊びを「楽しそうだなぁ」と眺めていますね。
初めての環境に緊張しているようでしたが、先生と一緒だと安心できるようです♡
「一緒に見よう♪」という会話はまだできませんが、興味のある絵本を一緒に見る姿も♬
慣れてくると、ボールをキックする元気な姿も見られるようになりました!後ろでは、排泄の後に、自分でパンツをはいているお友だちもいますね。
初日に泣いていたお友だちも、少しずつ先生やお友だちに慣れてきて、カメラを向けるといいお顔♡
大好きなアンパンマンのおもちゃに安心するお友だちもいます♬
ボールや車、動くおもちゃを追いかけるのが大好き!!
カートに乗って、みんなでお散歩です♬「いってらっしゃ~い!」
こいのぼりも元気に泳いでいますよ~!気持ちがいいね~♡
おうちから顔を出して「ばぁ~!」
芝生にシートを広げて、ピクニックみたい♬
砂場でスコップを持って穴を掘ったり、車のおもちゃを走らせて楽しむ姿も♪
給食も始まりました!
お箸やスプーン、手づかみ…自分の食べやすい方法で、楽しく食べられるような環境設定を心がけています。
少しずつ環境に慣れ、先生の抱っこから離れて遊べる時間も増えているようです。
牛乳パックのおうちに車を入れて遊んだり…
興味のある絵本を一緒に見たり…これからお友だちとの関りも増えていくことでしょう♪

修了式

2021-03-29
3月24日(水)、
令和2年度の修了式が行われました  

今年度は、
新型コロナウイルス感染防止のため
放送を使ったリモート集会が続きましたが、
手指の消毒や会の時間短縮、換気などの
十分な対策をとりながら、
年少・年中組の子ども達全員で集まることができました。
マスクの着用、手指の消毒、バッチリです☆
始まる前に、司会の先生と一緒に手遊び…みんなですると楽しいですね♬心が一つになったところで、修了式の始まりです。
まずは礼拝。コロナで大変なこの一年、子どもたちをずっと見守って下さっていたののさまです。ありがとうございます。
園長先生のお話。「今年は、皆さんが揃ってスタートしたのがいつもよりも遅い6月からでしたが、たくさんのお友だちができ、いろいろなことができるようになりました。4月になると、新しい学年、新しいクラスになりますが、また新しいお友だちができると思って期待して新学期を迎えてほしいと思います。
新学期からも、手洗い・うがいやマスクの着用をしっかりして、コロナの予防もしっかりしていきましょう」とお話がありました。
次に、各クラスの代表のお友だちから、一年間を振り返って楽しかったことや、進級してから頑張りたいことの発表をしてもらいました☆
「年長組になったら、マーチングを頑張りたいです」と気合満々!他には、プール遊びや運動会、縄跳びが楽しかったという発表でした☆
終わりの言葉で、副園長先生からも子どもたちに、新学期へのエールが贈られました☆
修了式が無事に終わり、
各保育室に戻った子どもたちは、
いよいよクラスでお別れ会です。
一人ひとり前に立ち、一年間を振り返っての発表をしたり…
担任の先生からも、子どもたちと過ごした一年間を振り返ってのお話がありました。そして、プレゼント☆
各クラスのクラスカラーを土台をした写真入りメッセージカードや…
保護者の方へ、子どもたちの一年間の成長を記した「成長の記録」が手渡されました。
苦手だった野菜が食べられるようになったり…
クラスのお友だちと一緒にお話が聞けるようになったり…
お友だちと話し合ったり、協力できるようになったり…
何事にも挑戦してみようという気持ちが持てるようになったり…子ども達一人ひとりに様々な成長が見られた一年でした☆
今年度は、コロナ禍の影響で、
登園自粛要請から始まり、
再開後も、例年通りにはいかないことが多かった園生活…。

保護者の皆様も、人が集まる園生活に
不安を募らせることが多かったのではないかと思います。

職員一同、コロナの感染予防対策には十分配慮しながら
保育をしてまいりましたが、
無事に一年を終えることができた今、
あらためて
保護者の皆様のご理解やご協力があってこその
園生活だったと心より感謝しております。

保育参観がなく、
お子さまの様子を見ることができなかったり、
行事の中止や縮小など、
満足のいかないことも多々あったかと思います。

社会全体がそうであるように、本園でも、
これからのwithコロナの時代をどのように保育していくのか…
今年度の経験や反省を活かし、
保護者の皆様とも共に考えながら、
来年度も、子どもたちの健やかな成長につながる保育を
試行錯誤していきたいと思います。

一年間、本当にどうもありがとうございました。

尚、今年度で退園されたお子さまにおきましては、
今後の健やかな成長を心より願っております  

保育のひとこま(進級を控えて…)

2021-03-29
卒園式が終わり、年長さんが登園しなくなって
寂しい気持ちもありましたが、
幼稚園は在園児の元気な声でにぎわっていました  

どの学年も、一年間の自分の成長を喜び、
4月の進級に胸を膨らませながら年度末を迎えました 

 
外はぽかぽか春の陽気♡てんとう虫も「こんにちは♬」
もぐらの穴を掘っていったらミミズが出てきて…「もっと探そう!」と、穴はどんどん大きくなっていきました。水を入れると、土がやわらかくなって掘りやすくなるのだそうです☆
地面から掘り起こした大きな恐竜の化石(石)を、三輪車で運んでいます。持つと重いけれど、三輪車なら軽くなるそうです。
てんとう虫やミミズ、バッタ、ダンゴムシなど、虫探しが盛んになっています!
サッカーで勝負!上手なボールさばきで、お友だちを抜いていったり、逆にボールをカットしたり…
長い間、挑戦してきた長縄跳び。集中して跳び続け、300回を超えたお友だちも!!
ほし組さんは、室内遊びの様子を♬
段ボールのお家で、お母さんになりきってお洗濯干しのようです♡
段ボールのお家に絵を描こうとしていますよ☆素敵なお家になるといいですね!
♬咲いた~咲いた~チューリップの花が~♬ 子どもたちが植えて、お世話してきたチューリップ。子どもたちの一年間の成長を一緒に喜んでくれているようですね♡
旧正門側にある桜も、こんなに満開に!!この近辺にはたんぽぽの花もたくさん咲いていて、子どもたちの春見つけスポットとなっています♡
3学期になってスタートした年少さんのお当番活動も、板についてきました!これは、給食室にお休みの人数を伝えに行っているところです。
一年間使った道具箱の中身もきれいに整理整頓☆子どもたちと一緒に、年中さんのお部屋にお引越ししましょうね☆
「一年間ありがとう」の気持ちを込めて大掃除。次に使う小さいお友だちのためにも、ぴかぴかにしていましたよ☆
さぁ、自信と期待を胸に
いよいよ修了式です  
0
5
4
0
2
0
学校法人扇城学園
認定こども園
東九州短期大学附属幼稚園
〒871-0014
大分県中津市一ツ松211番地
TEL.0979-25-0803
FAX.0979-25-0820
TOPへ戻る