本文へ移動

ブログ

活動の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

保育のひとこま

2020-10-23
◎砂場遊び&粘土遊び♬(ほし組)
運動会が終わり、
体が少し大きくなったかな?と感じることの多い
ほし組のお友だち2つのハート
 
爽やかな秋晴れの下、
毎日のように大好きな砂場遊びを楽しんでいます♬
 
また、室内では粘土遊びも盛んです上に曲がる右矢印(緑)
「ヤッホー♪」お友だちと一緒に、おうちごっこです♡
スコップを持ってお料理していますよ♬
先生にごちそうを作ってあげる姿も…
こちらは、バケツを持ってお買い物だそうです!
思い思いの道具を使って、砂の感触を楽しみながら遊んでいます。
靴箱まで並んで行き、お靴を交換するのも上手になりました!
こちらは粘土遊び♬ちびちび、こねこね…何ができるかな~?
粘土を丸めたり、重ねたりしながら、遊び方を研究しているみたい!
黙々と丸め、どんどん数が増えていくお友だちも♡
先生が作ってくれたドーナツを「どうぞ」とごちそうしてくれました☆
これからどんどん気温が下がり、
ほし組さんは
体調を壊しやすい季節になります。
 
過ごしやすいこの時期に、
できるだけ戸外でたくさん遊び、
冬に備えた健康づくりを心掛けていきたいと思います四葉のクローバー
◎初めての知能工作(年少組)
本園の特別教育の一環である「知能工作」。
各学年とも、年間を通して取り組む遊びです。
 
話を聞く力、自分で考えようとする力、
工作意欲や集中力、
作った作品で遊ぶ楽しさ、
わからない時は困りを訴える力、
友だちと教えあう力、等々…、
工作や遊びを通して、様々な力が育まれることが
期待される遊びですきらきら
 
先日、年少さんが
初めての知能工作『木玉さし』に挑戦しました上に曲がる右矢印(赤)
カードと同じ色の木玉を、細い棒に差し込んでいきます。
「わかるよ!」と、カードを見ながら自分でやってみるお友だちも♬
マーカーペンで色を塗り、オリジナルのカードを作る発展形です!
簡単そうに見えますが、年少さんがこの木玉をつまんで棒に差すには、集中力がいるのです☆
あきらめずに最後まで…
初めてとは思わないほど、楽しく取り組むことができました☆
実を言うと、今年度はコロナの自粛期間の影響で、
例年度よりも知能工作のスタートが遅いのですが・・・
 
運動会を終え、心や体の成長とともに
脳の成長も著しいこの時期、
手先を使った知能工作を始めるのには
もってこいの時期だったと感じていますきらきら
 
コロナのおかげで見直すことができた知能工作。
これからも、一人ひとりに応じた援助をしながら、
楽しく取り組んでいきたいと思います。
 
◎小さい秋、み~つけた♬(年中組)
10月16日(金)、
年中さんは、スクールバスに乗って、
市内の薦神社まで
“秋見つけ”の園外保育に出かけましたイチョウ
バスに乗ってお出かけ~♬手指の消毒をしっかりして乗車!
薦神社に到着!用意した袋に、これからたくさんの葉っぱや木の実を集めますよ~!
鎮守の森の大きな木がお出迎えです☆
まずは神様にお参りです。日頃、のの様にお参りしている子どもたち…とてもお行儀よくお参りしていましたよ。
歩き始めると、早速小さい木の実を見つけたようです。一人が見つけると、「どこ?どこ?」と必死で探していました。
木に大きな穴が!「何かいるかもしれない…」とみんなで中をのぞいたり…
「先生、これ見て~!」たくさんの実がついている枝を見つけたようです。
ここにも、どんぐりが落ちてるかも!
こんな形の見つけた!これは何だろう…?
「この葉っぱ、どこから落ちてくるのかな~?みんな、上も見てみて!」と先生に声を掛けられ、上を見上げる子どもたち。
後日、拾ってきた落ち葉や木の実を使い、
画用紙に自分の好きなものを表現したり、
お面を作って楽しみました♬
 
一人ひとりの表現に
豊かな想像力が発揮されています!
 
年中組の保育室には、
小さな秋で作った
大きなイメージの世界が広がっています点滅している星
すみれ組さん♡自分を飾るおしゃれグッズや、電車、葉っぱの家族など様々…
ばら組さん♡葉っぱで木を表現したり、自分たちが拾いに行っている場面を再現したり…すみれ組さんとはまた違った表現ですね!
こちらのお面は、ウサギさん♡
こちらのお面もウサギさん♡同じウサギでも、それぞれの表現を楽しんでいました♬

消防署見学(年長組)

2020-10-23
10月14日(水)、
年長さんが消防署見学に出かけました消防車
 
今年度は、コロナの影響で春の歓迎遠足と
秋のバス遠足が中止になってしまったので、
園外保育はこれがはじめてきらきら
 
子どもたちは、スクールバスに乗って出かけることを
とても心待ちにしていました♬
 
さぁ、これから出発です!みんな嬉しそう♡ん?何か持っていますね…
手に持っているのは、手作りカメラです!このカメラで、消防署のいろんな個所を写してくるというわけです☆
消防署に到着すると、大きなはしご車がお出迎え消防車きらきら
車庫にもたくさんの消防車!!
子どもたちは大興奮でした上に曲がる右矢印(赤)
 
たくさんの消防士さんに見守れながら、
車の仕組みや特徴をお話ししていただいたり、
質問にお答えいただいたりしました。
 
子どもたちの中には、消防車に詳しいお友だちもいて、
消防士さんに「これは○○に使うんだよね?」と
会話を楽しむ姿も見られました。
 
 
到着です!早速カメラを構えているお友だちもいました☆
かっこいい!!消防車は、いつの時代も子どもたちの憧れですね☆
命を救う車両がたくさん!救急車は出動中でしたが、途中でお仕事を終え、帰ってきました!お疲れ様です♡
説明を聞きながら、かっこいい消防士さんもパチリ☆
これは、事故の時にチェーンソーや車などを切るはさみだそうです!頑丈で大きなはさみですね~。
水が出るホースを持たせていただきました!貴重な体験です☆
細かいメーターや穴などの説明には、真剣に耳を傾けていました。
カメラを通して自分の記憶に留めようとしている子どもたち・・・しっかり取材をしていましたよ!!
走っている車両はよく目にしますが、車内を見ることはなかなかできません!
消防士さんも、説明が終わると「はい、写真撮りよ!(撮っていいよ)」と声をかけて下さり、子どもたちのカメラ取材に一役買って下さりました☆
車両見学の前後には、
クラスごとに火災に関するDVDを観たり、
火災に関するお話を聞いたりしました。
 
最後は、はしご車のはしごを
たか~く、たか~く伸ばして下さいましたよ上に曲がる右矢印(黄)
うわぁ~、たか~い!!近くで見ると迫力満点!
あまりの高さに、カメラを構えるのを忘れるほど!なんとこのはしごには・・・
消防士さんと一緒に、中西先生が乗っていましたぁ~!!とてもよい景色だったそうですよ☆
高さ30メートルまで水が届いて、消火活動ができるのだそうです。すごいですね~!
中津消防署の皆様、
子どもたちに貴重な経験をさせていただき、
どうもありがとうございましたきらきら
 
これからも、中津の街のために
お仕事を頑張って下さい四葉のクローバー
後日、子どもたちは、
手作りカメラで頭の中に収めた写真を
“絵画”という形でプリントアウトしました一眼レフカメラきらきら
 
自分の記憶に残った箇所を
伸び伸びと表現しながら、
消防署見学を振り返っていた子どもたちです♬
 
将来の夢が「消防士」になったお友だちもいました四葉のクローバー
 
たくさんの貴重な経験ができてよかったですね2つのハート

運動会(その3)

2020-10-07
10.(年長組)♪マーチング
子どもたちがずっと憧れていたマーチングきらきら
年長さんになったときから
「次は自分たちの番!」と、とても張り切っていました上に曲がる右矢印(赤)
 
リズムを覚え、その後、重い楽器を持ちながら演奏し、
そのうえ隊形移動まで!
リズムや動きを同時に合わせることや、
楽器の重さに苦戦する姿も見られましたが、
本番当日は、練習以上の姿を披露することができましたきらきら
 
誇らしげに堂々と演奏する姿に、
幼稚園のリーダーとしての頼もしさも感じました!!
11.(年少組)かけっこ
練習を始めた頃は、コースをはみ出して大回りしたり、
コーナーをショートカットして
ゴールまでワープしてしまうお友だちもいました汗
 
けれど、かけっこ大好きな年少さんは、
練習を重ねるごとに上手に走れるようになりましたいいね(手のひらが手前)
 
一番でなくてもゴールテープを切りたいのが年少さん。
ゴールテープを何度も張る場面がたくさん見られ、
会場から笑いが起こる
ほほえましいかけっことなりました2つのハート
12.(年中組)団体競技『エッサ!!ホイサ!!』
友だちとのかかわりが増え、
グループのお友だちと一緒に
力を合わせて楽しむ姿を見ていただきたくて、
玉入れ競技に玉運びをプラスしました上に曲がる右矢印(赤)
 
「エッサ!!ホイサ!!」と掛け声を合わせて運ぶ姿、
高いかごを目指して玉を入れる姿、
どの姿にも「クラスで勝ちたい!」」という気持ちが
表れていましたきらきら
 
結果は…ばら組さんの勝利王冠
 
最後は、お片付け競争!!
普段の園生活の様子も垣間見れる楽しい競技でしたいいね(手の甲が手前)
13.(年長組)団体競技『どきどきリレー』
今年のリレーは、
きく組(赤)とふじ組(白)の一騎打ち3つのびっくりマーク(吹き出し)
勝敗がわかりやすいので、
クラスの団結力も一気に高まりました上に曲がる右矢印(緑)
 
スタート前に円陣を組んで、両者とも気合十分いいね(手の指正面)
抜きつ抜かれつを繰り返し、
会場中が大盛り上がりでした!!
 
白熱した戦いを制したのは、
練習中、なかなか勝てなかったきく組さんきらきら
 
きく組の喜ぶ姿とふじ組のがっかりする姿は
対照的でしたが、
これまで何度も戦ってきたリレーだけに、
全員がすがすがしい表情で終えることができました!!
 
 
 
 
14.閉会式
園長先生のお話。子ども達の頑張りを讃え、保護者の皆様には感謝の意を表しました。
父母の会会長さんよりご挨拶。今回の運動会開催におきまして、会長さんをはじめとする役員や係の皆様には、コロナ対策や当日の駐車場整備、受付、中古制服の販売等、様々なご協力をいただきました。心よりお礼申し上げます。
疲れていても、体操座りでお話を聞く子どもたち。我慢する気持ちも育ちました!
参加賞授与。各クラスの代表さんが、園長先生よりメダルをかけてもらい、景品をもらいました!
代表さんを見て、「早く自分も欲しいなぁ~」と楽しみにしていた子どもたちです☆
担任の先生から、メダルと景品のプレゼント♡
みんな最後までよく頑張りましたね☆
会の最後を締めたのは、年長組の代表さんによるお礼の言葉。すがすがしい表情ですね!
年長さんは幼稚園最後の運動会でした☆
運動会を通して、みんなのあこがれの存在になれましたね!
コロナの影響で、開催が危ぶまれる時期もあった運動会・・・
様々な対策をし、
保護者の方々にたくさんのご協力をいただきながら
無事に終えることができましたきらきら
皆様、どうもありがとうございました。
 
今年度は、保育参観もできない状態だったため、
お子さまの園生活の様子を
初めてご覧になられた方もたくさんいらっしゃいました。
また、新しい園舎に足を踏み入れるのが初めてという方も…
 
運動会を通して、
これまでできなかったことが少しだけ解消でき、
保護者の皆様に安心していただけたことを嬉しく思います。
 
子どもたちが運動会で培った力は、
今後の保育でも活かしていけるよう
職員一同一丸となって頑張りたいと思います。
今後とも、保育に対するご理解、ご協力のほど
よろしくお願いいたします。
 
 

運動会(その2)

2020-10-06
5.(年中組)かけっこ
ほとんどのお友だちが昨年のうちに
運動会を経験しているので、
「運動会=かけっこ」というイメージがあった年中さん。
 
走る距離が少し長くなりましたが、
最後まであきらめずに楽しく走ることができましたいいね(手のひらが手前)
6.(ほし組)親子リズム『♬せかいはパラダイス』
ほし組さんは、この曲がお気に入り2つのハート
曲に合わせて手をつないだり、ジャンプしたりと、
簡単なダンスを練習してきました♬
 
当日は、腕にかわいい飾りをつけ、
おうちの人と一緒に楽しく踊ることができましたきらきらしたハート
 
保護者の皆さま、ご協力ありがとうございました!!
7.(年長組)かけっこ
年長さんになると、
かけっこの順位にこだわるお友だちが増えます!
練習では、毎回
「今日は〇番だった!」「明日は絶対勝つ!」など
喜びの声や気合の声がたくさん聞かれていましたよ。
 
園庭が広くなったので、走る距離も長くなりました突風
最後まで頑張る姿は、とても頼もしかったですいいね(手のひらが手前)
8.(年少組)リズム『♪あしたも笑顔で』
入園当初、コロナの自粛期間明け、夏休み明けと
長いお休みが明けるたびに
「ママがいい…」と泣いてしまうお友だちが多かった年少さん。
 
今では、おうちの人が目の前にいても
泣かずに踊れるようになりましたよきらきら
 
「楽しいな♪」と掛け声をかけながら嬉しそうに踊る姿や、
前のお友だちに続いて
隊形移動をする姿に大きな成長を感じました上に曲がる右矢印(赤)
 
9.(年中組)組体操
今年の組体操は、コロナ対策を取った構成としました。
 
例年だと、お友だちと向き合う技や、
大人数での大技にも挑戦していましたが、
今年は、それらを避けるために、技の向きや人数に配慮。
 
その代わりに、組体操前に準備体操としてダンスを取り入れ、
普段の元気な子どもたちの様子も見ていただけるようにしました上に曲がる右矢印(赤)
 
ダンスから組体操に移るときは、
表情や姿勢がキリっと切り替わり、
とてもかっこよい姿を披露することができましたきらきら
 
各技においても、友だちと力を合わせたり、
失敗してもあきらめずにやり続ける姿が見られましたいいね(手のひらが手前)
 
 

運動会(その1)

2020-10-06
10月3日(土)、
素晴らしい秋晴れの下、運動会が行われました太陽
 
今年は、コロナウイルスの影響で、
規模の縮小・入場制限・前2週間の検温など、
多大なご協力をいただいた上での開催となりました。
保護者の皆さま、本当にどうもありがとうございました。
受付にて、検温カードと引き換えに入場許可証の受け取りをしていただきました。受付を担当して下さった役員の皆さま、大変お世話になりました!
保護者の皆様も、2週間分の検温のご協力をありがとうございました!!
年長さんがみんなで作った横断幕☆ 
今年新調した入場門☆
観覧席のテントには、子どもたちが描いた万顔旗♡(年中さん)
こちらは年長さんの万顔旗♡
1.開会式
年長さんの代表による選手宣誓!「がんばるぞ、ふぞくっこ、エイエイオー!!」と元気に掛け声をかけてくれました。
園長先生のお話。これから始まる運動会にドキドキワクワクの子どもたちです。
年長さんの代表が前に出て、体操です!
運動会が初めてだというお友だちが多いほし組さん、年少さんも、元気に体操をしていました!!☆
年中さん、年長さんは手足を伸ばし、のびのびと体操していました!
万国旗がはためく中、子どもたちのやる気も十分満ち溢れていましたよ!
2.(ほし組)かけっこ
「かけっこ」がよくわからなかった ほし組さんですが、
スタートからゴールまで走る「よーいドン!」が
わかるようになり、かけっこが大好きになりました突風
 
みんなで一斉にスタートしてしまう時期もありましたが、
自分の順番まで待つこともできるようになりましたよきらきら
3.(年少組)個人競技『ホップ・ステップ・ジャンプ!』
ゴム跳びや跳び箱を越え、
三角コーンの変身ボタンを押してウサギさんに変身色とりどりのきらきら
ぴょんぴょん跳んで、担任の先生が持つタンバリンを
パーン!と叩いてゴールです上に曲がる右矢印(黄)
 
体操教室や遊びの中で楽しんできた
年少さんならではの動きを取り入れたこの競技。
入・退場で先生の後についていくのも、
練習してできるようになりましたいいね(手のひらが手前)
4.(年長組)バルーン演技『心をひとつに』
大好きな『鬼滅の刃』の主題歌にのせて
子どもたちは声を出し、ポーズを決め、
うまく膨らまない時は話し合いを重ねて練習してきました。
 
友だちと力を合わせることの楽しさを
味わうことができた競技です四葉のクローバー
0
5
8
1
6
2
学校法人扇城学園
認定こども園
東九州短期大学附属幼稚園
〒871-0014
大分県中津市一ツ松211番地
TEL.0979-25-0803
FAX.0979-25-0820
TOPへ戻る