本文へ移動

ブログ

活動の様子

火災避難訓練

2022-05-09
ゴールデンウィークが終わりましたね
皆さんは、どのようにお過ごしになりましたか?

幼稚園の子ども達からは、
家族でおでかけをしたお話や、
おじいちゃんやおばあちゃんに会いに行ったお話、
おうちで自転車の練習をしたお話や、
母の日にお手伝いをしたお話・・・等々、
楽しかったお話がたくさん聞かれましたよ

中には、連休疲れが出て眠そうなお友だちや、
「幼稚園に行きたくないなぁ」と
渋るお友だちもちらほら見られましたが、
先生やお友だちと遊び始めると
楽しい気持ちがどんどん広がって
いつもの笑顔に戻っていました

そんな中、
今年度初めてとなる
火災避難訓練が行われました。

給食室からの出火を想定し、
園庭のバス車庫前まで避難しました。

1階のお友だちは、テラスから直接園庭へ。
ほし組さんは、先生と一緒に慌てずに・・・
ばら組さんは、避難用滑り台を利用して避難しました。
全園児が避難完了です!
司会の先生から、避難時のお約束ごとのお話がありました。すでに経験して知っている年中さん、年長さんからは、煙を吸わないように口を押えて逃げることや、お話せずに黙って逃げることなどを答える姿が見られました。
最後に副園長先生から、「先生のお話を聞いて、慌てず、上手に逃げることができましたね」と褒めてもらった子ども達です(*^_^*)
その後、それぞれの保育室で
避難の仕方を確認するお話を聞いたり、
紙芝居を見たり、
子ども達の感想を聞いたりして
無事に訓練を終えました
火事、怖いですね・・・ニュースなどで見たことのあるお友だちもいるようでした。
「お・は・し・も」は、訓練を重ねるごとに子ども達の間でもおなじみの言葉となっていきます。
ないに越したことはない火災ですが、
「もしも」に備えた訓練はとても大切ですね

子ども達だけでなく、
わたしたち職員も
「もしも」に備えた訓練することで
子ども達を誘導する経路や
連携の仕方を確認することができました。

ご家庭でも、
お子さまからお話を聞いてみてくださいね
0
8
8
2
6
4
学校法人扇城学園
認定こども園
東九州短期大学附属幼稚園
〒871-0014
大分県中津市一ツ松211番地
TEL.0979-25-0803
FAX.0979-25-0820
TOPへ戻る