本文へ移動

ブログ

活動の様子

短大の先生とのお別れ会

2021-02-16
本園は、東九州短期大学の附属幼稚園  
保育士や幼稚園教諭を目指して勉強している学生さんが、
毎年実習にやってきます。

例年ですと一学期に行われている実習ですが、
今年度はコロナ禍のため二学期に行われました。
年少組から年長組の各クラスに3~4人ずつ配置され、
子どもたちとのかかわり方や設定保育の指導など、
多くのことを学んで頑張っていました  

運動会や発表会等の行事においても、
素早い動きでお手伝いしてくれていた姿は、
保護者の皆様の記憶にも新しいと思います  

そんな学生さんたちのことが
子どもたちは大好き  
「短大の先生」と呼んで、親しんできました  

その学生さんたちも卒業間近・・・
最後の実習となる『お別れ会』に子どもたちを招待してくれ、
各学年ごとにホールで楽しいひとときを過ごしました  

心のこもった手作りプログラムもありましたよ  

年少さんに届いたプログラム☆
年中さんに届いたプログラム☆
年長さんに届いたプログラム☆
職員に届いた全体のプログラム☆
まずは、年中さんの様子です  

ディズニーのキャラクターに変身した先生たちが
手品やペープサート、ダンスなどを
披露してくれました 
子どもたちからは笑いが起きたり、
手品で出されたクイズに大きな声で答えたり、
一緒にダンスを楽しむ姿などが見られました   


次は、年少さんの様子です  

はじめに先生たちが勢揃いでご挨拶  
ちょっと緊張気味の子どもたちでしたが、
マジックが始まると大きな声で答えたり、
一緒に魔法の言葉を唱えたりして楽しんでいました 
先生たちの合奏も、
子どもたちにはおなじみの『紅蓮華』  
大喜びの子どもたちでした   
次は、年長さんの様子です  

ちびまる子ちゃんの登場人物に扮した先生たちが、
『小学校での一日』を劇にして披露してくれました 
進学への期待が高まっている年長さんも、
出された問題に
「ハイ!ハイ!ハイ!」と
大きな声で手を挙げて答えていました 
まるで一年生のようでしたよ   

楽しい出し物を披露してくれた短大の先生たち  
出し物の後には、
プレゼントまで用意してくれていました  

実は、
子どもたちも
「今まで一緒に遊んでくれてどうもありがとう 
の気持ちを込めて
プレゼントを用意していたんです  

お互いにプレゼントを交換し、
「これからも頑張ってね  ありがとう  」と
最後のお別れをしました。

短大の先生たち、
楽しい時間をどうもありがとうございました  
そして、
今まで子どもたちとたくさん関わって下さり
どうもありがとうございました。

4月からは、
それぞれの新たな道で頑張って下さいね 
子どもたちと共に応援しています   
年少さんがプレゼントしたチューリップの花束♡折り紙でたくさん折れるようになりました!
年中さんがプレゼントした冠とメダル♡こちらも、自分たちで折って作りました!
年長さんがプレゼントしたメッセージ集♡
一人一ページずつ、覚えた字とイラストで心を込めてメッセージを書きました☆
年少さんは、身支度や給食のお手伝いもたくさんしてもらいましたね・・・
短大の先生からは、お念珠を入れる巾着袋をいただきました☆
折り紙で折った冠とメダル、短大の先生たちに似合っていましたね!
お念珠袋、大切に使わせてもらうね♡
プレゼント交換で涙する学生さんもたくさんいました。
短大の先生も年長さんも、4月からはピッカピカの一年生☆
0
4
8
3
8
5
学校法人扇城学園
認定こども園
東九州短期大学附属幼稚園
〒871-0014
大分県中津市一ツ松211番地
TEL.0979-25-0803
FAX.0979-25-0820
TOPへ戻る