村田 泰弘

 

教員情報

教員情報
 
教員名
村田泰弘(ムラタ ヤスヒロ)
幼児教育学科 准教授
 
担当科目
障害児保育A・B、社会的養護Ⅰ・Ⅱ、社会的養護内容
 
研究分野
教育学(特別支援教育)・ 社会学(社会福祉学)
 
学位
修士(教育学)・ 修士(社会福祉学)
 
最終学歴
芦屋大学大学院教育学研究科博士課程中途退学
 
 
所属学会
日本発達障害学会、日本福祉心理学会、日本自閉症スペクトラム学会
 
社会貢献
・東九州短期大学付属幼稚園職員研修会 講師
・社会福祉法人高岡市社会福祉協議会高岡市ボランティアセンター研修会 講師
・富山福祉短期大学共創福祉センター地域つくりかえ講座 講師
・富山県立しらとり支援学校寄宿舎指導員研修会 講師
・社会福祉法人射水市社会福祉協議会射水市ボランティア推進校連絡会講演会 講師
・富山県精神障害者支援事業所等連絡勉強会職員研究会 講師
・社会福祉法人たかおか新生会障害者支援施設新生苑福祉講演会 講師
・富山県射水市男女共同参画審議会委員
・日本社会福祉士会福井県支部生涯研修委員会委員
 
 
業績(論文等)
・「障害者支援施設における行動問題を示す知的障害者に対するPositive Behavioral Supportの効果」 
   (発達障害研究第  39  巻1号)
・「相談援助実習の「実習評価」に関する批判的考察:実習評価の目的、対象、主体・方法」(社会福祉論集第131号)
・「我が国における知的障害者及び発達障害者の行動問題に関わる調査研究の動向と課題:支援体制や介入方法を中心に」
  (社会福祉論集第130号)
・「『現場実習』の実効性を高める実習教育ツールの開発(1):実習生を支援する実習担当教員のバイアスを可視化する
  研究」(日本福祉大学社会福祉実習教育研究センター年報第10巻)
・「ソーシャルワーク実習の現状と課題:実習生・実習指導者・実習担当教員に対するアンケート結果から」(日本福祉大学
  社会福祉実習教育研究センター年報第9巻)
・「知的障害者の積極的行動支援の効果にかかわる文献的考察:波及効果や広がりを中心に」(上越教育大学特別支援教育実
  践研究センター紀要第18巻)
・「入所施設における他害行動を示す知的障害者の積極的行動支援による活動参加の促進」(発達障害研究第33巻3号)
・「仏教ソーシャルワークの視点による障害者観変容に関する研究」(福祉文化研究第16巻)
<<学校法人扇城学園 東九州短期大学>> 〒871-0014 大分県中津市一ツ松211番地 TEL:0979-22-2425 FAX:0979-25-3935